◇ 妙義二神社の奥の院・奥社参拝    B級   
 山 行 日   平成30年4月7日(土)~8日(日)
 リーダー  佐野久志
 参 加 者  3名
 コ ー ス 7日 JR松井田駅=宿(東雲館)-妙義神社-大の字-辻-奥の院-見晴-辻-中間道-
   第一見晴-二本杉茶屋跡-妙義神社-宿
8日 泊地=中之嶽神社駐車場-中之嶽神社-石門分岐-中ノ岳・西岳のコル-
   中ノ岳・中之嶽神社奥社-往路を下山=駐車場=JR松井田駅
 歩行時間 7日 5時間  8日 4時間 (休憩含む)
 コ メ ン ト 7日 妙義神社の枝垂れ桜の花もあとわずかを残すのみとなり、ツツジが咲き誇っている。波己曽社
に参り、男坂の階段を上って本社に参ってから大の字に登った。奥の院を参拝し、見晴まで登って
景色を眺めながらまったりとした。宿で大の字で撮った写真を見た。
8日 とっても寒く、寒風が吹いて鎖をつかむ手が凍える。黒い浅間山がまた白くなり霜柱も
できるほど。中之嶽頂上の奥社を参拝し、そうそうに元来た道をさっさと下山した。中之嶽神社の
桜は今が盛りだった。
 投 稿 者    佐野久志
    撮影者  佐野久志、東雲館主人
  
大の字にて(東雲館前から撮影) 大の字にて(拡大) 
   
 
見晴で休憩(眼下に相馬岳北稜と富士稜。右端のピークは妙義富士) 中之嶽神社本殿への石段を登る。
   
 
見上げる中ノ岳。左下がったピークは西岳、右の高いのは東岳。  中ノ岳直下の垂直の鎖場を登る。
 
中之嶽神社奥社。浅間山は寒気の流入で白くなった。 御朱印
 

おいらく山岳会