バスハイキング  チャツボミゴケ公園・八間山  D級
山 行 日 2018.5.31~6.1(木~金) 
リーダー 村松みさを
参 加 者 27名
コ ー ス 1日目  新宿=渋川伊香保IC=チャツボミゴケ公園―池めぐ
     ―チャツボミゴケ公園=(宿)
2日目  宿=八間山登山口―イカイワの肩―イカイワの頭―
    山頂―イカイワの頭―シラネアオイ群生地ー登山口
    =新宿
歩行時間 1日目 4時間 20分  2日目 4時間25分 (含む休憩) 
コ メ ン ト 酸性の鉱泉に生息する珍しいチャツボミゴケは、ほっこりとして
(マルゴケ)美しい黄緑色。燃え盛る満開のレンゲツツジに映え
て、本当に美しかった。貴重な自然をこのまま残したいと願う。
林はまだ新緑。深い林の中静かにたたずむ池は神秘的。
宿の外湯はまさに野天風呂!揚げたてが一品ずつ運ばれてくる
山野草の天ぷらは美味しく、感激!
八間山では固有種のナエバキスミレやコイワカガミを始め沢山
の花が見られた。野反湖の先に見える白根山も美しく低山ながら
申し分ない山でした。
二日間ともすっくと伸びたダケカンバの林など木々の美しさが
際立ち、最後にはお目当てのシラネアオイも充分に楽しめ、期待
通りの、花三昧の山行でした。
投 稿 者 村松みさを
写真撮影者 村松みさを