二子山中央稜マルチピッチクライミング(個人山行)A級
山 行 日 2018年6月14日(木曜日) 
リーダー 酒井 春人
参 加 者 4名
コ ー ス 西武池袋線仏子駅ー国道299号ー二子山登山口┅ローソク岩┅
二子山中央稜┅二子山登山口ー国道299号ー飯能駅

歩行時間 1日目4時間  2日目5時間20分
コ メ ン ト

中央稜の取り付きまでが長い急登で、体力を消耗しました。林道の奥まで入
って、取り付きの近くまで行けば良かったですが調べていても初めての場所
は難しいことを実感しました。
 また、参加者が4人の為、システムも複雑な1?1?2です。1ピッチ目は
、右からの登りで10aスタート!その上、岩が濡れていて、困難が予想されま
した。
 途中も水が流れていて滑り、時間がかかりました。それでも、4人全員が
1ピッチ目のテラスに到着しました。
 岩の状態や時間を考え、ここから懸垂で降りることに。残念でしたが、次
のリベンジを誓って。
 マルチピッチの目的ははたせませんでしたが、天候や岩の状態を見極める
判断、時間を含め多人数でのシステムの構築など学ぶことの多い山行となり
ました。
 また、是非とも二子山に行きたいと思います。

投 稿 者 轟 涼
写真撮影者 酒井 春人、轟 涼