笠ヶ岳 (個人) B級
山 行 日 2018年8月26日(日)~28日(火) 
リーダー 横幕千栄子
参 加 者 4名
コ ー ス 1日目:松本BT=平湯=新穂高温泉―小池新道―鏡平山荘(泊)
2日目:山荘―弓折岳―大ノマ岳―抜戸岳―笠ヶ岳―笠ヶ岳山荘(泊)
3日目:山荘―笠新道―新穂高温泉=平湯=松本BT
 
歩行時間 1日目:5時間 2日目:7時間45分 3日目:6時間 (休憩含む)
コ メ ン ト

赤牛岳を中止としたため代山行として笠ヶ岳に行って来た。小池新道を登るがそれなりに急登で汗が半端ない。シシウドヶ原は名前の通りシシウド が目を和ましてくれた。
2日目、早朝出発する。残念ながら鏡平池での逆さ槍は雲で見れず。弓折岳から先は初めてのコースで期待は高まる。抜戸岩付近でやっとガスが切れ、目の前に大きな笠ヶ岳と山荘が見えた時には大歓声。山荘から空身で山頂に登り、祠とその先の三角点にタッチし大展望を楽しんだ。
3日目は急登の笠新道を降りる。途中から雨になりゴロゴロした石は段差もあり滑りやすい。更に雨もひどくなり樹林帯の中を黙々と降りた。下山後は中崎山荘奥飛騨の湯に入り疲れを癒してきた。

投 稿 者 横幕千栄子  
写真撮影者 鈴木武夫