◇ 燕岳~常念岳   A 級

山 行 日 2019年4月27日(土)~28日(日)
リーダー 鈴木武夫
参 加 者 4 名
コ ー ス 1日目  松本駅=中房温泉―第一ベンチ~第三ベンチ―合戦小屋―燕山荘(泊)
2日目  燕山荘―燕岳―燕山荘―合戦小屋―第三ベンチ~第一ベンチ
               ―中房温泉=穂高駅 
歩行時間 5時間20分  2日目 4時間10分 (含む休憩)
コ メ ン ト 中房温泉登山口を出発する頃は薄曇り、まあまあの天気で喜ぶ。合戦尾根は北アルプス三大急登と言われるだけあって半端ない急登。寒さ、冷たさに堪えながらようやく合戦小屋に着くと、営業していてストーブが燃えていた。ラッキー、参加者4人急いで温まる。合戦小屋から樹林帯を抜けると強烈な風と降雪に遭遇。先行者のトレイスが見る間に消され身体もふら付く。途中で踏み抜きして横たわっている女性を発見、皆で掘り起こし引っ張り上げる。17時調度に燕山荘に着く。強風は一晩中窓を鳴らしていた。2日目は晴天であったが、前日の風と雪等で蛙岩の先からトレースが無いと小屋から言われ、安全を期し常念岳縦走を断念。燕岳を往復した後ルンルン気分で下山した
投 稿 者 鈴木武夫
写真撮影者 浅賀賢治