◇ 館林の名所散策   D 級

山 行 日 2019年4月30日(火)
リーダー 松井俊征
参 加 者 23 名
コ ー ス 館林駅―製粉ミュージアムーつつじが岡公園―旧秋元別邸―館林駅 
歩行時間 4時間 30分 (休憩時間含む)
コ メ ン ト ここ館林は上皇后美智子さまのゆかりの地でもあり、平成の最終日にこの空間を仲間と共有できたことを意義深く感じる。元号が平成から令和に変わる瞬間(とき) に企画してくれたリーダーに感謝。
さて目的は「製粉ミュージアム」見学、「つつじが岡公園」でつつじを観賞すること、その他である。当ミュージアムでは、小麦や小麦粉に関する様々な幅広い知識を学んだ。「つつじが岡公園」へ行く途中、鶴生田川では、こいのぼり掲揚数が世界記録に認定された程の、ものすごい数にビックリ。つつじが岡公園では、100余品種約1万株の色とりどりのつつじが咲き誇っており、推定樹齢800年のヤマツツジやキリシマツツジの古木が圧倒的な圧力で迫ってくる。正に圧巻である。
天気は生憎の雨であったが、しっとり濡れたつつじの花も味わい深いものがあった。
投 稿 者 梅澤秀夫
写真撮影者 松井俊征 梅澤秀夫