山と渓谷6月号にベースキャンプ型テント泊が紹介されました

おいらく山岳会の山行企画のひとつ、ベースキャンプ型テント泊が「山と渓谷」6月号に紹介されました。設楽教育部長のコメント、「アプローチが便利で、登山口に近く水場があり、テント場近くに営業小屋があるキャンプ場を選んで初心者はテント泊に慣れ、高齢の会員は負担なく山行を楽しんでいます」とあるように、山小屋の利用が難しい今夏の夏山はテント泊を企画するのも良さそうです。

⇒ ベースキャンプ型テント泊

カテゴリー: お知らせ パーマリンク