こんな山に登ってみたら 日光白根山

●日光白根山(2,578m 群馬県・栃木県)

お勧めポイント

日光白根山は山域全体の名前で主峰の奥白根山は関東の最高峰、日本列島でこれより北に高い山は無い  シラネアオイはこの山に多かったことから、シラネと冠された しかし現在は鹿の食害と盗掘で数が減っている  

登山ルート

アクセス:マイカー:東北道宇都宮ICから日光宇都宮道路(清滝IC)~国道120号線で約70Km。
丸沼高原の大駐車場を利用。関越自動車道沼田ICからは国道120号線で約45Km 
公共交通:JR上野駅(上越線)―沼田駅(バス・関越交通)―鎌田(バス・関越交通)-丸沼高原
(白根山ロープウエイ)-白根登山口(白根山ロープウエイ)―山頂駅  

参考コース・タイム:山頂駅(40分)-七色平南分岐(1時間50分)-日光白根山(40分)-
弥陀ヶ池分岐(35分)-座禅山と七色平分岐点(1時間)-山頂駅  

歩行時間:4時間45分

地図

国土地理院 2.5万分の1 丸沼・男体山、 昭文社(山と高原地図) 日光・白根山・男体山