唐松岳    B 級
山 行 日 2018年4月30日(月)~5月1日(火)
リーダー 鈴木武夫
参 加 者 7 名
コ ー ス 1日目:白馬八方BT=リフト山麓駅…八方池山荘(泊)
2日目:山荘…丸山…唐松岳頂上小屋…唐松岳…唐松岳頂上小屋…丸山
…八方池山荘…リフト山麓駅=白馬八方BT
歩行時間 1日目:0時間20分  2日目:7時間45分(休憩含む)
コ メ ン ト 一昨年、昨年と天候に恵まれず中止、3回目のリベンジ山行である。今回は天気予報により日程を前倒しの1泊2日で実施した。初日は八方池山荘泊、ポンプの故障と聞いていたが特に不便はなく、バイキング形式の夕食は美味しかった。翌日は5時過ぎに出発。右に白馬三山、不帰ノ嶮、左に五竜岳、鹿島槍ヶ岳と迫力ある景色が続く。唐松岳に登る途中で白い雷鳥を見た。山頂は360度の展望、劔岳、大きな五竜岳が目立つ。頂上小屋でも眺望を楽しみ、融雪の八方尾根を慎重に下りた。残雪期の唐松岳、大満足の山行だった。
投 稿 者 横幕千栄子
写真撮影者 佐藤登