・山行日 平成2年1月18~19日 (土~日)
・リーダー 藤田慎太郎
・参加者 14 名
・コース 1日目 佐久平=車坂峠-高峰高原H -粒ケ平-高峰山-高峰温泉分岐-車坂山往復
-高峰高原H 泊
2日目 高峰高原H-湯ノ丸高原林道-池之平入口-東篭の登山-池之平入口
-池之平湿原周回池之平入口-湯ノ丸高原林道-高峰高原H-車坂峠=佐久平=大宮
・歩行時間 1日目 3時間  2日目 6時間
・コメント 1日目 高峰高原ホテルを出て、高峰神社の鳥居でスノーシューを装着し、
高峰山を目指しました。雪が少ないとの情報があり、心配していましたが、
高峰神社の鳥居から積雪はあり、安心しました。
高峰山山頂はガスで展望は望めませんでした。アサマ2000パーク・スキー場の脇を
降りて、高峰高原ホテルに戻った時に本格的に雪が降ってきました。
温泉に気持ちよく入り、夕食も豪華で飲みすぎました。
2日目 高峰高原ホテルから車でアサマ2000パーク・スキー場の下まで送ってもらい、
スキー場の脇を通り、湯ノ丸高峰林道を登りました。
リーダーの計らいにより全員が交代でトップを歩きました。池之平から東篭ノ登山
(ひがしかごのとやま) の山頂に登りました。山頂の眺望は素晴らしく富士山や
アルプス連峰の山々や、八ヶ岳が見ることができました。
帰りの池之平からの湯ノ丸高原林道の単調で道のりが長いこと・・・疲れた。
林道からアサマ2000パーク・スキー場に降りてきました。
スノーシューを大いに楽しませていただきました。
・投稿者 三苫昭雄
・写真撮影者 三苫昭雄   集合写真をクリックすると拡大写真が見られます。