よくあるご質問(Frequently Asked Question)

皆様からよくお寄せいただく質問に回答致しました。
その他のご質問については、問い合わせフォームに記入して、送付をお願い致します。
また、Home右側にある検索機能もご活用ください。

体験山行に関して

:数ある体験山行の中から、どのように選べば良いですか?

OMCの山行ランクをご参考として下さい。C級は4~6時間程度の一般的な山行、D級は4時間程度の比較的軽い山行です。ご自身の登山歴と体力を考慮した上で、お好みの内容の山行をお選び下さい。

体験山行の申込みはいつまでにすればいいですか?

:実施日の2週間前までに会事務所に電話・FAX・メールなどでお申込み下さい。

体験山行は、何回参加出来ますか?

:2回まで参加できます。

入会に関して

:入会前には、必ず体験山行に参加するのですか?

:体験山行は当会の山行の実態を知っていただくためのものです。入会の条件ではありませんが、できるだけ参加していただくことをお勧めしています。

:入会すると年に何回山行に参加しなければなりませんか?

:山行参加回数の規定義務は無く、ご自身のご都合にあわせてご参加下さい。

:新入会員入門山行に参加してからでないと、一般の山行には参加できませんか?

:参加できますが、新入会員入門山行は、会の歴史、必携品、マナーなど、決まりごとを学ぶ山行ですので、ご都合の良い時に参加されることをお勧めします。

:例会は毎月あるのですか?例会には出席しなければいけませんか?

:当会では定期的な例会はありません。夏山例会、雪山・テント泊例会、地図読み講習などのようにテーマ別に開催しています。出席の義務はありません。希望者はご出席下さい。

:休会できますか?

:休会の制度は無く、年会費のお支払いが無ければ退会となります。ただし、退会後3年以内に再入会する場合は、入会金不要です。(会則第2章第6条6項)

:年度の途中で退会すると、年会費は月割返金されますか?

:ご返金はできません。(会則第2章第6条3項

山行に関して

:はがき申込みをした場合、返事ははがきか電話のどちらで来ますか?

:はがき申込みで参加可能の場合は、お返事しないリーダーが多いです。当日集合場所に集まって下さい。申込みに対して参加不可や中止の場合は必ず連絡します。

:天気予報が雨の場合、中止の連絡は必ずありますか?

:雨天中止や日程変更などの場合は、リーダーより参加申込者に連絡します。

:山行当日が雨の場合、無断欠席しても良いですか?

:企画書に、不参連絡不要と書いてあれば、個人の判断で欠席してかまいません。

:集合時間に遅れた場合は、後から追い付けば良いですか?

:集合時間に遅れた場合は欠席とし、追いかけての合流は安全面から禁止しています。

山行参加費は、どうやって支払うのですか?

:参加した山行中に、リーダーの指示によりお支払い下さい。

:山行中、スマホの地図アプリで確認しながら歩いても良いですか?

:足元への注意が削がれるので、歩きながらのスマホ確認はやめましょう。

:山行中は禁煙ですか?

:歩行中は禁煙です。昼食休憩中は喫煙しても良いですが、集団から離れた場所で喫煙し、火気厳禁をお忘れなく。

:山行の途中で気分が悪くなった場合は、離脱しても良いですか?

:直ぐリーダーに相談して下さい。介添者が付いて離脱して貰うこともありますが、必ずリーダーの指示に従って下さい。

:自分がどのレベルの山行に参加できるのか分からないのですが、どうすれば良いですか?

:入会1年未満の方は、申込書に直近の山行歴を記載し、リーダーに相談して下さい。また、C級入門B級入門山行に参加して、どの程度歩けるか試して下さい。当会の山行ランクについては、OMCの山行ランクをご参考にしてください。

E山行・バスハイクは誰でも参加できますか?年齢制限はありますか?

:誰でも参加できます。年齢制限はありません。

岩トレとは何をする企画ですか?

:山行で岩稜帯をスムーズに通過で出来るように、日和田山・鷹取山・幕岩で、岩場に慣れるよう、岩登りや基本的なロープワークを安全に配慮して練習します。

:バリエーションルートとはどのようなものですか?

:登山道が明記されておらず、あまり歩かれていない、読図を必要とするルートで、技術や体力が求められる難易度の高いルートです。

:夏山企画とはどんなものですか?

:7月~9月の期間に、主に関東甲信越・東北・北海道等で実施する泊り企画です。

:雪山に、全く初めて参加する場合はどうすれば良いでしょうか?

:まず机上講習会に参加して雪山登山の基本を学んでから、雪山入門、雪山初級に参加して下さい。

:山行中の写真撮影は自由ですか?珍しいお花を見つけた時など、立ち止まって撮っても良いですか?

:原則、安全のため歩きながらの写真撮影はしない決まりです。急に立ち止まるとパーティのリズムも乱れます。リーダーが許可した写真タイムに撮りましょう。

:家族・友人を連れて行っても良いのですか?

:会員以外の参加は、体験山行参加者のみで、会員外の家族も参加はできません。

携帯品に関して

おいらく山岳会では山行における必携品を定めていますので、ご参考としてください。

:スマホの地図アプリがあれば、紙の地図は無くても良いですか?

:電池切れや受信不可の場合もあるので、紙の地図は必ず用意しましょう。

:天気予報が快晴なら、重いので雨具は持参しなくて良いですか?

:山の天気は変化が大きく、予想がつきません。雨具は必携です。

:ヘルメット持参の場合、自転車用や工事用のヘルメットでも良いですか?

:登山用のヘルメットをご用意下さい。

:アイゼンや会山行必携品などを、リーダーさん持参の予備を借りることはできますか?

:リーダーは自分の分だけを持っています。指示があった個人装備と必携品は各自で持参して下さい。

:ストックのキャップ(カバー)は、山行中はとったほうが良いですか?

:キャップ(カバー)の装着は、安全面などの状況で変わり、装着義務付けの植生保護地もあるので、リーダーに確認して下さい。

その他

:おいらく山岳会で取扱っている山岳保険はありますか?

:会山行についてはスポーツ安全保険(加入は任意)をお勧めしています。遭難費用等山岳保険は会員の判断で任意加入して下さい。

:引越しをして、郵便局に転居届を出してありますが、山行手帖が届きません。

:山行手帖は、郵送ではなく宅配業者のメール便で発送しています。引越したら事務所宛に転居先を必ず連絡して下さい。

:登りたい山を、リクエストできますか?

:リーダーやサブリーダーにご相談ください。